インプラント治療 審美性 やまもと歯科医院インプラント治療部
やまもと歯科インプラント治療部
インプラント無料相談



15分程度の無料インプラント相談

小冊子プレゼント



院長紹介
麻酔医の紹介
インプラントと私
院長山本鉄也のインプラントに対する考え
インプラント体験記
当医院でインプラント治療をされた方の感想
インプラント治療の流れ
インプラント医の略歴
スタッフ紹介
ブログ〜blog

インプラント無料レポート

お問い合わせ




DVDプレゼント

インプラントのことなら富山県高岡市やまもと歯科医院インプラント治療部へ

審美性、見た目の自然さを伴った治療


前歯のインプラント治療において、審美的な治療、見た目の自然感は大切です。

10年ぐらい前までの日本のインプラント治療では審美性はあまり重要視されなかった時代もありますが(現在でも前歯のインプラントを1本いれ、そのインプラント部の人工歯だけ長くなったのを成功症例としてのせているホームページが存在しますが)、患者さんが社会生活を営むうえで、非常に重要です。

以前は多数歯欠損の治療では歯と歯茎の境目を結んだラインが右に傾きすぎ、とか、少数歯欠損では1本の歯だけ長くなっているとか、歯と歯の間の歯肉が縮んだとかという問題が多くありましたが、現在ではその問題が、多くの場合は簡単に解決できるようになりました。

解決方法1 骨移植、矯正治療


上顎の前歯を欠損した患者さんがインプラント治療を受ける場合、審美的になるように、インプラントをいれる前準備として、骨移植が必要だとか、矯正治療が必要だとかいわれた方、また、実際にその治療をうけた方も多くおられます。

この発想の源は、元にあった歯と同じ位置にインプラントを埋入しようといことからきています。

ただ残念ながら自分の歯は硬い組織ながら血液やリンパ液などがあり、また表面には歯根膜という生物的活性が高い組織が存在しますが、インプラントは金属で生物的活性がありません。

これは何を意味するかというと、血液の流れなどの生物的活動、反応が遮断され、骨の外側、末端にとどきにくくなり、その部が退縮傾向になり変化するようになります(イラスト1,2参照)

自分の歯ならば、生物的活性が高いので骨の外側(口をあけると見える歯と歯肉の表面側)が薄くても退縮したりしませんが(実際には透けてみえるぐらい薄いのが一般的)そこに金属に置き換わると、薄いのでとけやすくなり、不安定になります。

また、この骨移植の最大の欠点は、他の部位から骨を切ってこなければならないので、外科的なダメージ(侵襲)が非常に大きいということです。
これを受けようとする患者さんは言葉では骨移植ということはわかっておられるのですが、実際に手術のあとで、本当にどういうものかわかるようです。
また、矯正の欠点は時間がかかり、矯正装置を数ヶ月いれておかなければならないということです。

解決方法2


インプラントの埋入位置を自分の歯があった場所と、まったく同じ場所ではなく、外側の骨の厚みがとれる程度に内側にいれるということです。
具体的には0.5ミリ〜1.0ミリ程度内側にいれ、角度を少し変えるということです。
こんな0.5〜1.0ミリぐらいでなにがかわるのかと思われるかもしれませんが、実際には、天と地ほどの違いがあります。
内側にいれると、歯と歯茎の形を調整しやすくなる。
という利点があり、また、骨移植や矯正治療をする必要がなくなります。

インプラント無料メール相談
アクセスマップ
インプラントメニュー
インプラントと静脈内鎮静法(IVS)
抜歯即時インプラント
ピエゾサージェリー(超音波骨形成機)
やまもと歯科医院のインプラント治療理念
歯科用CTスキャン導入しました
ブローネマルクシステム
CSGシステム
2つの最新インプラント治療法
骨が薄い場合の治療
インプラントを長持ちさせる方法
インプラントをダメにするもの
インプラント周囲炎
医療費控除
インプラントvsブリッジsv入れ歯
当院の治療費
痛みを少なくするインプラント
インプラントって大丈夫なの?
医院医院の選び方
本数2
インプラントとは
治療にかかる期間
インプラント、ブリッジ入れ歯、どれにする?
インプラントステップバイステップ
本数と料金
インプラントはこういう人にむいている
Q & A
症例
インプラントができないと言われた人へ
1回法か2回法か
人工歯のセット
インプラント治療で改善されること
1日で噛めるインプラント

即日仮歯インプラント

噛むことと認知症の関係

骨移植(自家骨)、と人工骨、その種類
チタンの時間的劣化現象

患者さんの年齢によって違う治療法

使用インプラント(メーカー)による差
歯周病で歯がなくなったら
MRIとインプラント
治療期間中の仮歯をどうするか
審美性、見た目の自然さを伴った治療
インプラント治療が怖い方へ
非定型口腔顔面痛
下歯槽神経麻痺
インプラント埋入後の段取り
骨粗鬆症の薬(BP製剤)とインプラント治療
インプラントのトラブル、失敗
最近の当院でのインプラント治療
血液をサラサラにする薬とインプラント治療
健康寿命とインプラント
健康寿命延伸とインプラント治療
最短3週間後で歯が入る
インプラントの強度
インプラント周囲炎2
リンク

富山県高岡市能町南3-26-5 
© 2014 やまもと歯科医院